「二宮尊徳と久保田譲之助」 特別企画展の開催

0

    JUGEMテーマ:首都圏健歩会

    JUGEMテーマ:神社仏閣

    JUGEMテーマ:御朱印収集

    JUGEMテーマ:栃木県

    JUGEMテーマ:ご当地イベント

     

     

     

     

     

    「二宮尊徳と久保田譲之助」 特別企画展の開催

     

     

     

     

     

     

     

    当神社の宝物館収蔵の史料が多数展示されています。

     

     

     

     

     

    栃木県の鹿沼市文化活動交流館にて、「二宮尊徳と久保田譲之助」

     

    企画展が12/1(日)から12/22(日)まで

     

    開催されています。

     

     

     

     

     

    久保田譲之助さんは、江戸時代に風土的問題で米の生産が

     

    出来なかった板荷村(現 鹿沼市板荷)を明治2年・22歳の時に

     

    一筋の用水路を築き、田園風景の広がる村へと変えた人物です。

     

    彼が作った用水路は「久保田堀」と呼ばれ、今も大切に

     

    されております。

     

     

     

     

     

    久保田さんの行った仕法(やり方)は、幕末に日光今市の農村復興

     

    改革を行った二宮尊徳・尊行さん親子の「報徳仕法」に基づく

     

    もので、彼は二宮尊徳さんの息子である尊行さんの弟子でした。

     

    日光今市の農村復興にも携わっております。

     

     

     

     

    今回の企画展では、二宮尊徳・尊行さん・久保田譲之助さんの仕法を

     

    通して、幕末・明治の混乱期に地域の再興を目指した人々の足跡を

     

    明らかにするとの内容です。

     

     

     

    当神社の宝物館より二宮尊徳ゆかりの史料や

     

    久保田譲之助さんに関わる史料も多数展示されています。

     

     

     

     

     

     

    史料の搬出の様子

     

     

     

     

     

     

     

     

    興味のある方は是非、鹿沼市文化活動交流館まで

     

    足を運ばれてみて下さい(^_^)!

     

     

     

     

     

     

    報徳二宮神社だより

     

     

     

     

     

     

     

    二宮尊徳翁(金次郎)終焉の地

     

     学問・経営の神

     

       今市 報徳二宮神社

     

     

       住所  栃木県日光市今市743

     

       電話  0288−21−0138

     

     

     

     

    日光道の駅 「ニコニコ本陣」より徒歩2分

     

    東武下今市駅より徒歩3分

     

     

     

    日光東照宮・日光二荒山神社

     

    鬼怒川温泉より30分圏内

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM