尊徳来福像・屋根の竣工

0

    JUGEMテーマ:栃木県

    JUGEMテーマ:首都圏健歩会

    JUGEMテーマ:神社仏閣

    JUGEMテーマ:御朱印収集

     

     

     

     

     

    尊徳来福像の屋根の竣工

     

     

     

     

     

     

     

     

    ※下記画像は令和元年11月24日下野新聞掲載記事

     

     

     

     

     

     

     

     

    今月11月中旬に地元・県外の神社崇敬者の皆様による

     

    ご奉納のもと、尊徳来福像の屋根が完成し、11月17日の

     

    神社例大祭(尊徳翁の命日)に合わせて、竣工報告祭を

     

    行いました。

     

     

     

     

    ※下記画像は、屋根の設置の様子

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    尊徳来福像は地元、今市出身の二宮尊徳翁崇敬者である

     

    藤井 正二 様が尊徳先生の教えを広めたいとの思いから

     

    日本チェーンソーアート大会優勝者の栗田 広行 様

     

    太田 貴之 様に制作を依頼して平成29年に神社に

     

    奉納されました。

     

     

     

     

     

     

    木材は愛知県内の山林から切り出した、樹齢212年・

     

    高さ約40メートルの杉の木を使用した一木造りと

     

    なっています。

     

     

     

     

    木像の高さは約3.5メートル 直径約140

     

    重さは1体 2トン超です。

     

     

     

     

     

    この杉の木は樹齢、約212年であり、二宮尊徳翁が生まれた頃

     

    に実生(みしょう)した杉であります。

     

     

     

     

     

     

    又、この杉の持ち主も偶然にも二宮尊徳翁を崇敬されている

     

    方で、二宮尊徳翁終焉の地にある当神社に奉納されるとの

     

    事で快く、杉の伐採を許して下さったとの事です。

     

     

     

     

     

     

     

    そして、この木像2体にはそれぞれ意味があり、奉納者の

     

    藤井 様の思いも込められております。

     

     

     

     

     

    鳥居右手側の立像は、人々の中に尊徳先生の教えがある・

     

    心の中に教えが生きづいている事を表し、立像の胸に

     

    尊徳先生が彫られています。

     

     

     

    左手側の座像は、尊徳先生が桜町(現栃木県真岡市)仕法の時に

     

    成田山新勝寺にて断食祈願をした様子を表しています。

     

     

     

    像の後ろには、尊徳先生の教えである「積小為大」「一縁融合」

     

    の文字が刻まれています。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    神社にお参りの際には是非御覧下さい。

     

     

     

     

     

     

     

    屋根をご奉納して頂いた皆様。ご神像の奉納をして頂いた

     

    藤井 正二 様、制作頂いた栗田 広行 様・太田 貴之 様には

     

    衷心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

     

    尊徳先生もお喜びの事と思います(^_^)!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ※下野新聞掲載記事

     

     

     

     

     

     

     

     

    二宮尊徳翁(金次郎)終焉の地

     

    学問・経営の神

     

      今市 報徳二宮神社

     

     

     

       住所  栃木県日光市今市743

     

        電話  0288−21−0138

     

     

     

     

    日光道の駅 「ニコニコ本陣」より徒歩2分

     

    東武下今市駅より徒歩3分

     

     

     

    日光東照宮・日光二荒山神社

     

    鬼怒川温泉より30分圏内

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM