大嘗祭特別御朱印のご案内

0

    JUGEMテーマ:御朱印収集

    JUGEMテーマ:神社仏閣

    JUGEMテーマ:首都圏健歩会

    JUGEMテーマ:栃木県

     

     

     

     

    大嘗祭 特別御朱印のご案内

     

     

     

     

     

    令和元年11月14・15日に天皇陛下御一代一度の重大な

     

    義式である大嘗祭が執り行われます。

     

     

     

    大嘗祭では亀卜(きぼく)により全国から選ばれた斎田である

     

    「悠紀田」、「主基田」から採れた米がお供えされます。

     

     

     

    令和の大嘗祭においては、栃木県が悠紀田に選定されました。

     

    当神社のご祭神、二宮尊徳翁は600ヶ村を越える村の農業改革

     

    復興をおこない、栃木県においても多くの農村を復興させており

     

    栃木県が選ばれた事にさぞお慶びの事と思います。

     

     

     

    当神社では、大嘗祭を祝し特別御朱印を頒布致します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    農業神の金次郎さんが稲穂を捧げているデザインです。

     

     

     

     

     

    頒布期間  11月14日〜12月中旬まで

      

     

    ※大嘗祭の文字入り御朱印は12月中旬までの頒布となりますが、

     

     本年の天皇陛下のご即位・一連の御大礼の儀式を祝し中旬以降は

     

     大嘗祭の文字を変えて引き続き頒布致します。

     

     

    ※直書きを行いますが、社務の都合により、書き置きでの

     

     対応となる場合があります。

     

     

     

    11月17日(日)は当神社の例大祭になり、御朱印を書ける者が

     

    社務所に不在となる為、書き置きでの対応となります

     

    ご迷惑をお掛け致しますが、神事優先となりますので、何卒ご理解

     

    の程お願い致します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    皆様のご参拝おまちしております☆

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    二宮尊徳翁(金次郎)終焉の地

     

    学問・経営の神

     

     今市 報徳二宮神社

     

     

      住所  栃木県日光市今市743

     

        電話  0288−21−0138

     

     

    日光道の駅 「ニコニコ本陣」より徒歩2分

     

    東武下今市駅より徒歩3分

     

     

    日光東照宮・日光二荒山神社

     

    鬼怒川温泉より30分圏内

     

     

     

     

     

     


    例大祭のご案内

    0

      JUGEMテーマ:首都圏健歩会

      JUGEMテーマ:神社仏閣

      JUGEMテーマ:栃木県

      JUGEMテーマ:御朱印収集

      JUGEMテーマ:ご当地イベント

       

       

      今市報徳二宮神社 

       

         例大祭のご案内

       

       

       

       

       

       

       

      11月17日 11時  祭典

       

       

       

      二宮尊徳翁の命日である11月17日に例大祭を

       

      斎行致します。

       

      栃木県神社庁より献幣使がこられます。

       

      又、二宮尊徳翁の御子孫をはじめ、関係者の

       

      方々もお越しになられ厳かに祭典が行われます。

       

      祭典中の雅楽の奉奏は毎年日光東照宮神職さんに

       

      ご奉仕頂いています。

       

       

       

       

       

       

      奉祝行事として、奉納のど自慢大会や

       

      がらまきも行います。

       

      二宮町青年会のご協力により、乳茸(ちたけ)うどん

       

      やきそば等の軽食の販売もございます。

       

       

       

       

       

       

       

      ☆奉納のど自慢大会(今市瑞宝会協賛)

        

        13時半頃から

       

      ☆祝いまき餅・がらまき(千本木地区有志奉納)

       

        のど自慢大会終了後 14時30過ぎ頃

       

        ※のど自慢大会終了後の為、時間は目安です。

         15時頃となる場合もあります。

       

      ☆揚げ饅頭・焼きそば・乳茸(ちたけ)うどんの販売

          (二宮町青年会主催)

       

         正午頃から

       

      ☆太子食品さんの豆腐・油あげ等の販売(太子食品協賛)

       

         正午頃から

       

      ☆ミニバザー

       

        正午頃から

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      皆様のご参拝おまちしております。

       

       

       

       

       

      又、当神社のお祭りではありませんが、11月15〜17日に

       

      日光だいや川公園にて日光そば祭が行われます。100以上の

       

      そば屋さんの出店があります。

       

       

       

      場所  日光だいや川公園オートキャンプ場

       

      時間  10時〜15時

       

       

      詳細は下記ホームページより、ご確認ください。

       

      http://www.city.nikko.lg.jp/shinkou/kankou/imaichi/event/sobamatsuri.html

       

       

       

       

       

       

       

        

      二宮尊徳翁(金次郎)終焉の地

       

      学問・経営の神

       

         今市 報徳二宮神社

       

       

       

        住所  栃木県日光市今市743

       

         電話  0288−21−0138

       

       

       

       

      日光道の駅 「ニコニコ本陣」より徒歩2分

       

      東武下今市駅より徒歩3分

       

       

       

      日光東照宮・日光二荒山神社

       

      鬼怒川温泉より30分圏内

       

       

       

       


      季節の御朱印〜紅葉〜のご案内

      0

        JUGEMテーマ:神社仏閣

        JUGEMテーマ:栃木県

        JUGEMテーマ:御朱印収集

        JUGEMテーマ:首都圏健歩会

         

         

         

         

         

        季節の特別御朱印

         

         

         〜 紅 葉 〜 のご案内

         

         

         

         

         

        先ず以て、台風19号の被害に遭われた方々にはこころよりお見舞い

         

        申し上げますとともに一日でも早い復興をお祈り申し上げます。

         

         

         

         

        天皇陛下におかれましては、御即位 謹んでお慶び申し上げます。

         

        皇室の弥栄と我が国そして世界の安寧を衷心より御記念申し上げます。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        さて、当神社では季節の御朱印・紅葉を頒布致します。

         

        11月末頃迄の頒布を予定しております(^_^)

         

         

         

         

         

        御朱印帳に直書きしておりますが、社務の都合により

         

        書き置きでの対応の場合もありますので、ご了承の程

         

        お願い致します。

         

         

         

         

         

         

        金次郎×SL大樹 限定御朱印は今月末まで頒布しております!

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        又、SNS等でご案内しておりませんでしたが、

         

        季節の御朱印コスモスもございます。

         

         

         

        コスモスの御朱印は11月中旬頃迄の頒布を予定しております。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        皆様のご参拝お待ちしております。

         

         

         

         

         

         

         

         

        二宮尊徳翁(金次郎)終焉の地

         

         

        学問・経営の神

         

           今市 報徳二宮神社

         

         

         

         

          住所  栃木県日光市今市743

         

           電話  0288−21−0138

         

         

         

         

         

         

        日光道の駅 「ニコニコ本陣」より徒歩2分

         

        東武下今市駅より徒歩3分

         

         

         

         

        日光東照宮・日光二荒山神社

         

        鬼怒川温泉より30分圏内

         

         

         

         

         

        子供から大人まで大人気の鳩。餌やりも出来ます(^_^)!

         

         

         

         

         

         

        二宮金次郎さん(尊徳)の直筆の手紙や史料などをおさめた

         

        宝物館。拝観希望の方は社務所まで。

         

         

         

         

         

         

         

         

        二宮卓球場。神社で卓球が出来ます。

         

        60年以上前から地元で親しまれています。

         

         

         


        二宮金次郎の日光大収穫祭

        0

          JUGEMテーマ:栃木県

          JUGEMテーマ:御朱印収集

          JUGEMテーマ:首都圏健歩会

          JUGEMテーマ:ご当地イベント

          JUGEMテーマ:神社仏閣

           

           

           

           

           

          二宮金次郎の日光大収穫祭

           

           

           

           

           

          10月19日(土)20日(日)に二宮金次郎の日光大収穫祭が

           

          東武下今市駅 事務所前広場にて開催されました。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          二宮金次郎終焉の地、日光今市の歴史と金次郎がもたらした

           

          食の魅力をPRする地元活性化イベントの1つです。

           

           

           

           

          会場では、新米を使った様々なイベント・飲食ブース

           

          地酒・特産品の販売などがおこなわれました。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          俵の持ち上げにチャレンジしました!

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          持ち上げに成功し、地元新米コシヒカリを頂きました(^o^)

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          金次郎さんがあらわれ、餅撒きがおこなわれました!

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          実際に薪を背負い金次郎さんの体験が出来ました。

           

          衣装も貸して頂けました。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          日光金谷ホテルさん特製の100年ライスカレーの無料振る舞いや

           

          二宮堂さんの花林糖饅頭の販売や地酒、特産品の販売も行われました(^_^)

           

           

          とても楽しい素敵なイベントでした!

           

           

           

           

           

           

           

           

          地元の商店街や飲食店では、イベントを記念した

           

          特製 行燈が飾られています。

           

           

           

           

           

           

           

          当神社では、10月31日迄、二宮金次郎×SL大樹

           

          特別御朱印を頒布しております!

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          二宮尊徳翁(金次郎)終焉の地

           

           

           

          学問・経営の神

           

           

             今市 報徳二宮神社

           

           

           

           

            住所  栃木県日光市今市743

           

             電話  0288−21−0138

           

           

           

           

           

           

           

           

          日光道の駅 「ニコニコ本陣」より徒歩2分

           

          東武下今市駅より徒歩3分

           

           

           

          日光東照宮・日光二荒山神社

           

          鬼怒川温泉より30分圏内

           

           

           

           

           

           

           


          二宮金次郎×SL大樹 特別限定御朱印のご案内

          0

            JUGEMテーマ:御朱印収集

            JUGEMテーマ:首都圏健歩会

            JUGEMテーマ:ご当地イベント

            JUGEMテーマ:神社仏閣

            JUGEMテーマ:栃木県

             

             

             

             

             

             

            二宮金次郎×SL大樹(東武鉄道蒸気機関車)

             

              特 別 限 定 御 朱 印 の ご 案 内

             

             

             

             

             

             

             

             

            今市にゆかりのある二宮金次郎を通じて「今市の歴史と食の魅力を発信」

             

            をテーマに、日光市・東武鉄道・道の駅日光「ニコニコ本陣」・日光商工

             

            会議所等が連携して「二宮金次郎の日光大収穫祭」という地元活性化

             

            イベントが10/12(土)・13(日)・19(土)・20日(日)

             

            にかけて行われます。

             

             

             

             

            それに伴い、当神社では、東武鉄道SL大樹の特別御朱印を

             

            10月1日〜31日まで期間限定で頒布致します。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            頒布期間  10月1日(火)〜10月31日(木)

             

             

             

             

            ※見開きの御朱印の為、御朱印帳の種類によっては直書きが出来ない場合があります。

             

            ※社務の都合により、書き置きでの対応となる場合があります。

             

             

             

             

             

             

            皆様のご参拝おまちしております(^_^)

             

            「二宮金次郎の日光大収穫祭」に是非おこし下さい。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            二宮金次郎の日光大収穫祭

             

             

            主なイベント

             

             ・道の駅日光「日光街道ニコニコ本陣」での映画「二宮金次郎」上映

             

                10月12日(土) 11時〜・14時〜・17時〜

             

                  13日(日) 11時〜・14時〜

             

                ご来場の方に「倉ヶ崎SL花畑特産新米」プレゼント

             

             

             

            ・下今市駅事務所前広場

                   「IMA TERRACE」イマテラスでの日光大収穫祭

             

                10月19日(土)20日(日)

             

               「倉ヶ崎SL花畑特産新米コシヒカリ」を用いたカレーの無料提供のほか、

              

               お祝い餅まき、俵持ち上げチャレンジ・お米の重さ当てチャレンジ・

             

               飲食ブースの出店 等

             

             

             

             ・二宮金次郎の足跡を辿る旅  今市の魅力再発見バスツアー

             

                10月12日(土)・ 13日(日)

             

             

             

             ・今市報徳二宮神社 二宮金次郎×SL大樹 特別限定御朱印

             

               10月1日(火)〜31日(目)まで頒布

             

             

             

             ・SL大樹でのイベント

             

               期間中、オリジナルヘッドマークを掲出するほか、10月19日(土)

             

               20(日)のsL大樹大樹2号・4号にご乗車の方に、「倉ヶ崎SL花畑

             

               特産新米コシヒカリ」引換券の配布

             

             

             

             ・二宮金次郎モチーフの行燈の設置

             

               10月12日(土)〜20日(日)

               

               東武下今市駅前商店街、今市商店連合会

             

             

             

             

             

             

             

            詳細については、「二宮金次郎の日光大収穫祭」で検索して下さい。

             

            又は、東武鉄道・道の駅 ニコニコ本陣のHPでご確認ください。

             

             

             

            東武鉄道        http://www.tobu.co.jp

             

            道の駅 ニコニコ本陣          http://www.nikko-honjin.jp/

             

             

             

             

             

             

             

             

             

                                                                      

                 

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            二宮尊徳翁(金次郎)終焉の地

             

             

            学問・経営の神

             

               今市 報徳二宮神社

             

             

             

             

              住所  栃木県日光市今市743

             

               電話  0288−21−0138

             

             

             

             

             

             

             

             

            日光道の駅 「ニコニコ本陣」より徒歩2分

             

            東武下今市駅より徒歩3分

             

             

             

             

             

             

            日光東照宮・日光二荒山神社

             

            鬼怒川温泉より30分圏内

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             


            報徳学園中学生のご参拝

            0

              JUGEMテーマ:首都圏健歩会

              JUGEMテーマ:神社仏閣

              JUGEMテーマ:栃木県

              JUGEMテーマ:御朱印収集

               

               

               

               

              報徳学園中学生のご参拝

               

               

               

               

               

              先日、兵庫県西宮市にある報徳学園の中学1年生の生徒さん達が

               

              当神社にお参りに来られました。

               

               

               

               

               

               

              皆さん熱心に宮司の説明を聴いています。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              社頭説明の後は、二宮尊徳翁のお墓と宝物館の見学です。

               

               

               

               

              尊徳翁がお亡くなりになられた頃は土葬でしたので、

               

              ご遺体のすべてが当神社に埋葬されております。

               

              宝物館には、尊徳翁の直筆の手紙や裃(かみしも)等が

               

              納められています。

               

               

               

               

               

              メモを取りながら、いろいろなご質問を頂きました。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              報徳学園は二宮尊徳翁の教えである報徳思想を教育理念の

               

              柱とされている学校です。

               

              報徳学園の二代目の校長は二宮尊徳翁の嫡孫・二宮尊親さんが

               

              されていました。

               

               

               

               

               

               

               

               

              先生・生徒の皆さん、遙々日光今市までご参拝ありがとうございました。

               

               

               

              尊徳先生の御神徳を戴き、生徒の皆様の益々の学力の向上

               

              ご健康と学校生活の安全をお祈り申し上げます。

               

               

               

               

               

               

               

              二宮尊徳翁(金次郎)終焉の地

               

               

              学問・経営の神

               

                 今市 報徳二宮神社

               

               

               

               

                住所  栃木県日光市今市743

               

                 電話  0288−21−0138

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              日光道の駅 「ニコニコ本陣」より徒歩2分

               

              東武下今市駅より徒歩3分

               

               

               

               

               

               

              日光東照宮・日光二荒山神社

               

              鬼怒川温泉より30分圏内

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               


              季節の特別御朱印 〜十五夜〜 のご案内

              0

                JUGEMテーマ:神社仏閣

                JUGEMテーマ:栃木県

                JUGEMテーマ:御朱印収集

                JUGEMテーマ:首都圏健歩会

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                季節の特別御朱印

                 

                 

                 〜 十五夜 〜のご案内

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                九月に入り、暑さも少しやわらぎました。

                 

                これから少しずつ秋が近づいてきますね!

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                さて、今月の季節の特別御朱印のご案内になります。

                 

                今回は十五夜になります。

                 

                頒布期間は十月中旬頃まで予定しております。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                御朱印帳に直書きしておりますが、社務の都合により

                 

                書き置きでの対応となる場合もありますので

                 

                ご了承の程お願い致します。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                尚、ひまわりの御朱印もまだ頒布しております。

                 

                 

                ※九月中旬頃まで

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                皆様のご参拝おまちしております。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                二宮尊徳翁(金次郎)終焉の地

                 

                 

                 

                 

                学問・経営の神

                 

                   今市 報徳二宮神社

                 

                 

                 

                 

                  住所  栃木県日光市今市743

                 

                  電話  0288−21−0138

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                日光道の駅 「ニコニコ本陣」より徒歩2分

                 

                東武下今市駅より徒歩3分

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                日光東照宮・日光二荒山神社

                 

                鬼怒川温泉より30分圏内

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                二 宮 卓 球 場

                 

                 

                昔懐かしい木床のコートです。

                 

                神社で卓球が出来ます。

                 

                ラケット・玉貸し出しあり。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                大人から子供まで大人気! 鳩のエサやり。

                 

                 

                鳩はとても人懐っこいです。

                 

                小さなお子様でも大丈夫です(^_^)

                 

                 

                 

                 


                栃木の秘境 湯西川 湯殿山神社の祭礼

                0

                  JUGEMテーマ:神社仏閣

                  JUGEMテーマ:栃木県

                  JUGEMテーマ:首都圏健歩会

                  JUGEMテーマ:ご当地イベント

                   

                   

                   

                   

                   

                  栃木の秘境 湯西川 湯殿山神社の祭礼

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  平家落人伝説の里、栃木県北部の山あいにある自然豊かな温泉街

                   

                  日光市湯西川(旧栗山村)にて

                   

                  湯殿山神社の祭礼が8月17日(土)に執り行われました。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  この祭礼には、「祭には居留守なし」との俗諺があり

                   

                  ムラ総出でおこなわれる湯西川の重大な祭礼の一つで

                   

                  古来より厳粛に引き継がれております。

                   

                   

                   

                   

                   

                  祭典は17日に行われますが、祭を遂行するにあたり

                   

                  湯西川の各地区から選抜された神輿渡御に奉仕する行人15人が

                   

                  (神輿渡御の奉仕をする人を行人(ぎょうにん)と呼びます)

                   

                  15日からムラの慈光寺の庫裡(くり)の小屋に籠もり(泊まり込み)

                   

                  祭礼当日まで、お祭の準備を行います。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  又、行人は祭礼日まで食事の制限があり、ご飯・味噌汁・豆腐の

                   

                  精進料理のみを食し、毎日三回の川での水行(禊(みそぎ))を

                   

                  行って神輿の前で祝詞を奏上して潔斎をします。

                   

                   

                   

                   

                  ※神職である私も15日から行人と寝食をともにして寺に籠もり

                   

                   潔斎を行います。

                   

                  ※現在は15日からのお籠もりですが、昔はもう少し長い日数

                   

                   お籠もりがありました。

                   

                   

                   

                   

                   

                  祭礼当日は夜明け前に神社に向かい、当日の準備を行い

                   

                  その後、慈光寺に戻り、寺から神社まで神輿の渡御を行います。

                   

                   

                   

                   

                   

                  神社に到着後、神事が行われます。

                   

                  参列者の拝礼が済むと、総代長・神職・僧侶の三職(さんしき)が

                   

                  見守る中、文挟流 三匹獅子舞が演じられ、神様に奉納され神事が

                   

                  執り納められます。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  お祭について、もう少し詳しく書いてみましたので、

                   

                  下記を御覧下さい(^_^)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  神職と湯西川の各地区から選抜された神輿渡御奉仕をする行人は、慈光寺にて

                   

                  寝食を共にして祭典の準備をしながらお籠もりをして潔斎をおこないます。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  お籠もりの期間中、毎日三回(早朝・夕方・深夜)川で禊(水行)を行い、

                   

                  心身を清めます。

                   

                  川の行き帰りは、ホラ貝を吹き祭典が近づいている事を知らせます。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  禊(水行)の後は、神輿の前で全員で唱詞を奏上して 神拝を行います。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  祭典当日まで、お祭の準備を行います。

                   

                  下の写真は、梵天と言われる神具を作っている所です。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  御神輿のお飾り。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  湯西川の伝統食「ばんだい餅」をついて、お神様にお供えをします。

                   

                  ばんだい餅とは、餅米でなく お米をついてお餅にします。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  祭典当日の御神輿行列準備の様子。

                   

                  私も御神輿行列(渡御)に同行して奉仕しておりますので

                   

                  御神輿行列の様子の写真はありません(>_<)

                   

                   

                   

                   

                  インターネットで湯西川湯殿山神社で調べると、行列の

                   

                  様子がでてきますので調べてみて下さい。

                   

                   

                   

                   

                  天狗の面をかぶった猿田彦が御神輿を先導して神社まで進んでいきます。

                   

                  猿田彦・神職・総代長・住職・お札持ち・お供え持ち・梵天持ち・神輿・・・

                   

                  と列をなします。

                   

                  途中、猿田彦が場を清める為に槍で空を切ったり、行人が独特のかけ声を

                   

                  かけたりと とても見応えがあります。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  白い鉢巻きと白衣を着ているのが御神輿渡御奉仕をする行人さんです。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  湯殿山神社で使用する玉串は、古来より榊ではなく、いちいの木を

                   

                  用います。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  社殿には沢山の梵天が飾られます。

                   

                  湯殿山神社は神仏習合時代のお祭の形が色濃く残っております。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  神職として祭典のご奉仕をしましたので

                   

                  祭典中の写真はありません(>_<)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  祭典が終わると、笛や太鼓にあわせて舞う一人立三匹獅子舞の奉納が

                   

                  行われます。

                   

                   

                   

                  地元の方々は境内で、獅子を見ながらご馳走を食べ 

                   

                  年に一度のお祭を楽しみます。

                   

                   

                   

                  湯西川の獅子舞は日光市の無形民俗文化財に指定されております。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  下の写真はササラ(道化師)といい、獅子舞の合間に場を盛り上げます。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  獅子舞の途中で一休止があります。

                   

                  炎天下の中で行われますので、途中で日傘と水分補給がありました。

                   

                   

                  湯西川の獅子は動きも激しく、獅子頭をかぶっているので

                   

                  演者の負担はかなりのものだと思います。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  湯殿山神社の祭礼は毎年8月17日に執り行われます。

                   

                  行人さん達のお籠もり、準備風景はなかなか見る事が難しいかもしれませんが、

                   

                  17日の祭典はどなたでも、見学・お参りが可能ですので是非湯西川にお越し下さい。

                   

                  湯殿山神社は日光市湯西川小中学校の横に鎮座しています。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  報徳二宮神社だより

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  二宮尊徳翁(金次郎)終焉の地

                   

                   

                   学問・経営の神

                   

                     今市 報徳二宮神社

                   

                   

                   

                   

                    住所  栃木県日光市今市743

                   

                   

                     電話  0288−21−0138

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  日光道の駅 「ニコニコ本陣」より徒歩2分

                   

                  東武下今市駅より徒歩3分

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  日光東照宮・日光二荒山神社

                   

                  鬼怒川温泉より30分圏内

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  季節の御朱印〜向日葵〜のご案内

                  0

                    JUGEMテーマ:栃木県

                    JUGEMテーマ:御朱印収集

                    JUGEMテーマ:首都圏健歩会

                    JUGEMテーマ:神社仏閣

                     

                     

                     

                     

                     

                    季節の御朱印 〜向日葵〜 のご案内

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    八月に入り、夏本番となりました。

                     

                     

                     

                     

                    暑い日が続いておりますが、皆様には体調を崩されないよう

                     

                    お気をつけてお過ごし頂ければと思います。

                     

                     

                     

                     

                     

                    さて、季節の御朱印 夏の第二弾として向日葵を頒布致します。

                     

                     

                     

                    先月の花火の続編との形になりますので、今回も背景に

                     

                    日光連山を入れております。

                     

                    夏の日の夜と昼をイメージしております。

                     

                     

                     

                     

                     

                    向日葵の頒布期間は9月中旬までとなります。

                     

                     

                     

                     

                    又、花火の御朱印は八月末まで頒布しております。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    御朱印帳の直書きもしておりますが、社務の都合により

                     

                    書き置きでの対応となる場合もございますので、

                     

                    ご了承の程お願い致します。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    皆様のご参拝おまちしております。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    二宮尊徳翁(金次郎)終焉の地

                     

                     

                     

                     

                    学問・経営の神

                     

                     今市 報徳二宮神社

                     

                     

                     

                     

                      住所  栃木県日光市今市743

                     

                     

                      電話  0288−21−0138

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    日光道の駅 「ニコニコ本陣」より徒歩2分

                     

                    東武下今市駅より徒歩3分

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    日光東照宮・日光二荒山神社

                     

                    鬼怒川温泉より30分圏内

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    東武鉄道 SL大樹は当神社より徒歩3分の

                     

                    東武下今市駅より運行しております。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    当社限定 sL大樹守 ございます。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    雨の夏越祭

                    0

                      JUGEMテーマ:御朱印収集

                      JUGEMテーマ:首都圏健歩会

                      JUGEMテーマ:神社仏閣

                      JUGEMテーマ:栃木県

                       

                       

                       

                       

                       

                      雨 の 夏 越 祭

                       

                       

                       

                       

                       

                      7月27日(土)午後六時より夏越祭を行いました。

                       

                      今年は台風6号の関東接近により、生憎の雨となりました。

                       

                      ※昨年も台風の接近で雨でした(>_<)

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      本来であれば境内にて神事を行いますが、やむなく本殿にて行いました。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      茅の輪くぐりはなんとか行えましたが、くぐり終わった後

                       

                      には土砂降りとなりました。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      神事後の宮司挨拶 

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      雨の中お集まり頂きありがとうございました。

                       

                      まだ、梅雨があけておりませんが、これから夏本番となります。

                       

                      暑い夏を無事に乗り越え、残り半年が皆様にとりまして

                       

                      より良いものとなられますよう、益々のご隆昌とご多幸を

                       

                      衷心よりお祈り申し上げます。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      ご協力頂いた、千本木地区の有志の皆様

                       

                      二宮町青年会の皆様には心より御礼申し上げます。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      当神社の茅の輪は八月末頃まで設置しておりますので

                       

                      ご参拝の時には是非くぐられて下さい。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      二宮尊徳翁(金次郎)終焉の地

                       

                       

                      学問・経営の神

                       

                       

                         今市 報徳二宮神社

                       

                       

                             住所  栃木県日光市今市743

                       

                            電話  0288−21−0138

                       

                       

                       

                       

                      日光道の駅 「ニコニコ本陣」より徒歩2分

                       

                      東武下今市駅より徒歩3分

                       

                       

                       

                      日光東照宮・日光二荒山神社

                       

                       

                      鬼怒川温泉より30分圏内

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      二宮卓球場

                       

                      神社で卓球が出来ます☆

                      ラケット・玉貸し出ししています。

                      昔なつかし木床のコートです☆

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      大人から子供まで大人気!

                      鳩の餌やりができます☆

                       

                       

                       

                       

                       


                      | 1/3PAGES | >>